診療内容

予防歯科

健康な口腔状態を維持していくには、普段から予防することです。
これによりいつまでも健康な状態を保てます。
治療よりも予防するほうがはるかに効果的です。
治療も大切ですが、小児に対しては、12才臼歯が崩出するまでに フッ素塗布することによって50%虫歯の発生が抑制されます。
初期の虫歯治療は簡単で、予後も良好です。

中高年の人が歯を失う最大の原因・・・
中高年の人が歯を失う最大の原因・・・

中高年の人が歯を失う最大の原因は、歯周病です。
この病気は、歯と歯茎の間から原因菌が入り込み、歯を支えている歯周組織を壊していく病気で、歯肉炎と歯周炎に分けられます。
当院では予防・治療と両面からのケアをサポートし、いつまでも長く健康な歯で過ごして頂けるように考えております。

歯周病予防は治療よりも予防が大事・・・
歯周病予防は治療よりも予防が大事・・・

特に歯周病は治療よりも予防していくほうがはるかに効果的です。
そのため、当院では治療後個人の状態に応じた期間で定期的にメンテナンスをさせていただきます。

プロフェッショナルクリーニング(PMTC)
プロフェッショナルクリーニング(PMTC)

専門家による専門器材を用いた歯のクリーニングで歯についたヤニやステインを徹底的に除去します。
保険でカバーしていない予防処置によって虫歯の再発、歯周病の再発を極カ防ごうというものです。
口腔内清掃の難しい方(老人、障害者)、歯周病治療が終了し、補綴処置の終わった方、虫歯治療の終わった小児、もちろん審美目的に茶渋、ヤニを定期的にとりたい方にもお勧めします。
通常、汚れる頻度によって、1~4ヶ月に1度程度で行います。口腔清掃の難しい方に関しては1週聞に1度など頻回の清掃もお受けしておリます。

除菌療法(3DS)
除菌療法(3DS)

歯周病や虫歯の細菌を劇的に減少させ、虫歯の進行再発を防ぎ、歯周病の悪化を積極的に防ごうと言うものです。除菌用マウスピースを必要とします。マウスピース作成に上顎10,500円、下顎10,500円かかりますが一度作成すればずっと使うことができます。
2回目からは持ってきていただきます。マウスピースに除菌用の特殊な薬剤を注入し、5分問程度維持し殺菌を行います。3DS自体の施術料は1回15,750円です。
虫歯が多い人、中等度以上の歯周病の人は3ヶ月に1度程度の間隔で行うことが望ましいです。虫歯もそうですが、歯周病の場合は特に、歯肉の深いところに作用させるのがもっとも効果的ですので、保険で歯石除去を行った後に、PMTCを行い、その直後に施術するのがもっとも効果的です。PMTCと併用されることをお勧めします。

表示の料金は全て税込価格です。